2017年5月22日 (月)

作文終わりました

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

上級演習ノート再履修中です。

今回は、1課ごとではなくパートごとにやっているんですが、ボキャビルに続き韓作文と短作文が終わりました。

結構時間かかりましたが、作文パートが多分一番大変なところだと思うので、これで山は越えた気分です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

単語の暗記について(訂正)

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

ちょっといいこと聞きましたよ。

単語には、「産出語彙」と「受容語彙」の2種類があるんだそうですね。

産出語彙とは、自分から使えるようにしたい単語で、

受容語彙は、自分では使えないけれど聞いたり読んだりしたらわかる単語のこと。

しかもネイティブスピーカーは、産出語彙100個ほどだけで会話の半分以上をカバーしているのだとか。

つまり難しい単語をたくさん覚えるより、知っている単語を適材適所で正しく使うことを身につけるのがよい。

ということなんだそうですが。

これには目からウロコです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

似ている形容詞・副詞使い分けブック

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

1巡目おわりました。

解説と例文を読んで、練習問題の全文訳をやりました。

副詞が難しそうだったので、先に副詞をやってから形容詞をやって、もう一回副詞をやりましたよ。

練習問題用に準備したCampusノートは、ちょうど一冊使い切りました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

春はノートの季節です

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

ロクブンノイチ野帳を買ってみました。

滋賀県限定の測量野帳(KOKUYO)です。

一部ヨシ紙が使われていたり、滋賀県地図や琵琶湖の全図が載っていたりします。

浴衣みたいな和風ネイビーの装丁が爽やかですね。

なんとか使いこなしたい。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

月刊『チョウンセンガク』

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

『チョウンセンガク』1月号、やっとこさ読み終わりました。

『チョウンセンガク』は、「今日のいいお話」が日付とともに1日2話ずつ掲載されていて2,500ウォンという、超高コスパ月刊誌です。

単語もTOPIKに出てきそうなレベルが中心の、難しすぎず簡単すぎずちょうどいい感じです。

今回はじっくり精読で読みたかったので、ボリューム的にもレベル的にも申し分のないアイテムでした。

どうせなら徹底的に読んでやろうと、広告から、欄外の一言コメント、お便り、編集後記まで、全部読んでやりましたよ。あぁ達成感。

ただ内容がとにかく好みじゃなかった。

自分がもともと道徳の教科書みたいな話に拒否反応を起こすタイプなので、

どんどん白けていくんですよね。(知ってて買ったから不満はない)

だるいわーと思いながらダラダラ読んでたら、

3月いっぱい読了を目標にしていたのが、大幅に超えてしまいました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

全訳!第36回TOPIK作文

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

ラジオ講座、ゆく年くる年

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

1月から始まった「おもてなし会話」、聞き終わりました。

これで2016年度のラジオ講座も完走できました。

新年度からは再放送のみになります。

寂しいね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

全訳!第36回TOPIK(39~50)

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

全訳!第36回TOPIK(25~38)

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

やり方はいたってシンプル。

付箋で問題用紙に貼り付けたままにしておけば、再挑戦する時に前回の成績がすぐわかって、これがなかなか便利なんです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

全訳!第36回TOPIK(1~24)

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«hana18号はクイズ特集でした