2020年3月28日 (土)

ついに新作!!キクタン上級編

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

4月。

とっくに諦めてたキクタン韓国語の新作が出るそうです。

2級レベルの上級編で、

トウミと過去問から厳選した、約1100語収録!

国産では、ここ何年もこんなにテンションが上がるテキストと出会ってなかったので、

久しぶりにわくわくしてます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

今年もハン検過去問集出てます

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

読解問題の39~50です。

2020年度版過去問買いました。

まだ語彙問題にささっと目を通しただけですが、やっぱりとても刺激になりますね。

昔は1級も2級もどうせ超難しいんだから変わらへんやん、

1級と2級の境目なんてあってないようなもんなんでしょ、

とか思ってたんですけど、

最近は、ちゃんと1級は1級の問題になっていて、

当然ながら2級とは全然違うんだよなということはわかるようになりました^^;

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

全訳!第64回TOPIK<39~50>

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

読解問題の39~50です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

全訳!第64回TOPIK<25~38>

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

読解問題の25~38です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

全訳!第64回TOPIK<1~24>

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

読解問題の1~24です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月31日 (金)

「仕事の喜びと悲しみ」

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

Photo_20200131200101

  • 『일의 기쁨과 슬픔』
  • 장류진 저
  • 2019/창비
  • 236P
  • 단편소설집

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

2019年のハングル読書一覧

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

去年のハングル読書は15冊でした。(再読1冊含む)

ここ数年ではちょとスローペースぎみやったかな。

以前から気になってた「究極の子」をやっと読んだんですが、さすが面白かったです。

待望のチョン・ユジョンの新作長編は、

「7年の夜」「28」「種の起源」とかに比べるとテンション上がらなかったかなぁ。

正直、設定が難しくてちゃんと読みきれてない部分もあると思うので、もう一回読んでみようと思います。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

2020年もほぼ日手帳

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

915d44b96999497cac136a3f36143a62

2020年も引き続き、韓国語ニュースのほぼ日手帳続けますよ。

文庫サイズにしてから3年目(カズン時代含めると6年)の今年、カバーはミントカプチーノにしました。

基本的に無印のゲルインキボールペン(0.38)と決めていた筆記用具は、お試しでジェットストリームに。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

トウミ完全攻略@2019

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

7ae5f578693c41b4ab191f83719cdf6d

2018年から一念発起して始めたトウミ完全制覇計画。

今年はアウトプットの練習ということで、主にハン検の過去問の精読をやりました。

現在、1年かかって2018年と2019年の2級と2019年の1級が終わったところです。

まずは一回問題を解いてから答え合わせ。

次に問題と選択肢を筆写して、和訳する練習をしました。

わざわざ問題を書き写すことに意味があるのかはまだ模索中ですが、

和訳や答え合わせのときに、問題集とノートを何度も往復して見比べる手間が省けるのはよかったです。

語彙問題のところは、ノートにかなり余白を残しているので、

再度見直すときにもう一度書き込んでまとめたいと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

ワークブック1終わったー

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

F816ecd19e2e44caa5600724669d2c25

NewカナタKOREANワークブック、高級2に続き1も終了しました。

ワークブックは本体テキストよりも独学でも取り組みやすくなっていて、

レベル的にはTOPIKの級と同じくらいだと思うんですが

選択肢を選ぶだけではなく、実際に高級レベルの単語や文法を使って理解できるのが新鮮で、一気にハマってしまいました。

意味はわかるけど実際に使ったことないような文法で文章を作ったりしていくのが楽しいです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«文鳥