« 最後のお便り3 | トップページ | 単語の暗記について(訂正) »

2017年5月 8日 (月)

似ている形容詞・副詞使い分けブック

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

1巡目おわりました。

解説と例文を読んで、練習問題の全文訳をやりました。

副詞が難しそうだったので、先に副詞をやってから形容詞をやって、もう一回副詞をやりましたよ。

練習問題用に準備したCampusノートは、ちょうど一冊使い切りました。

見出し語は全部で150個ぐらいで、例文も含め、使われているのは基本的に初級から中級単語ばっかりです。

新しく語彙を増やすための単語集・例文集というよりも、

あくまでも既に知ってる単語を、もっと細かいニュアンスまで理解して使いこなそうというテキストだと思いました。

でもやっぱり使い分けはややこしい^^;

特に副詞。

解説はすごく簡潔に分かりやすく書かれているんですが、

わかりそうでわからない、こっちの頭がついていかないものもいくつかありました。

時間をかけて理解していこうと思います。

残念だったのは、

イラストのテイストが変わってイマイチになりましたね。(絵そのもののタッチのことではない)

誤用に対してただ単にツッコミを入れたり、解説をそのままイラストにしただけで、

前作のようなオシャレなひねりが全くありません。

あと、練習問題の全文訳が後ろに来てちょっと見にくくなりました。

無駄なスペースをなくすにはこうするしかなかったんでしょうから、これは仕方ないですね。

そういえば、

同じペレ出版の「しっかり身につく」シリーズも、後ろにまとめて解答が掲載されてたのを思い出しました。

問題と解答のページを何度も何度も行ったり来たりして、当時はその不便ささえもちょっと楽しんでいたような気がします。

</

|

« 最後のお便り3 | トップページ | 単語の暗記について(訂正) »

テキスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114661/70504635

この記事へのトラックバック一覧です: 似ている形容詞・副詞使い分けブック:

« 最後のお便り3 | トップページ | 単語の暗記について(訂正) »